BLOG私達の活動

とあるお店の紹介と私は誰かです。

大学4年間でフランス語を専攻しましたが、喋れるようになった訳でもなく、フランスに行くこともなく終えました。

でもゼミの担当教授の最初の一言が今でも忘れられません。
「フランス語を学びに来たかもしれないがそんなの全く役にたたない。君たちは将来必要のないことを学びに来た失敗者である。」
その先生はベートーヴェンみたいなもじゃ頭にいつも着る服は真っ黒だけど微妙にデザインが違うこだわりがあり、でも車だけは真っ赤なポルシェに乗っている。いわばフランス的カッコいいおじさまでした。

まさに無駄

一応両親が教師だから取っておくかと母校でない学校に教育実習にも行き、教員免許も持ってますが教えるのは最上級に下手くそです。

 

しかしジョブズの言葉(You can’t connect the dots looking forward; you can only connect them looking backwards. So you have to trust that the dots will somehow connect in your future.未来を見て、点を結ぶことはできない。過去を振り返って点を結ぶだけだ。だから、いつかどうにかして点は結ばれると 信じなければならない。)を借りるとすれば

今まさに点と点が線で繋がった気がします。

 

出会いの場所は巷にありふれてますが果たして“いい人”とは出会えましたでしょうか?

 

合コン

出会い系サイト

交際クラブ

婚活パーティー

マッチングアプリ

BARや飲み屋での出会い

高級ラウンジ

 

何度も虚しい気持ちを味わい孤独に生きる大人たちに捧げたい。

 

~秘密の社交場~
Le lieu de rencontre secret

コンセプトは19世紀フランスにて
芸術家達を支援していたパトロンをイメージした出会いの場を演出しております。
社交界に相応しい紳士淑女の方を対象とする現代版社交場です。

 

パトロン(〈フランス〉patron)とは

1 主人。経営者。雇い主。
2 芸術家・芸能人・団体などを経済的に支援し、後ろ盾となる人。
3 異性への経済的な援助を行い、生活の面倒をみる人。

上記の意味から抜粋すると 2から学び3に繋がる男女の出会いの場は今どこにあるのでしょうか。

私達のお店はフランス的既成概念にとらわれない自由な思想と情熱的な恋を楽しむ大人の秘密の出会いの場として発足しました。

 

社交場といってもいろんな人が混じり合う場所とは違い完全個室の予約制です。
お一人お一人に合うオーダーメイドスーツのような出会いは他にないスタイルになれば嬉しいです。
一見無駄とも思える面倒な恋や出会いに臆することなく人生の恋人となる出会いを見つけて頂ければ幸いです。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

Au revoir !

 

∽SALON by Concierge En∽