BLOG私達の活動

身も凍るような面接

いつもご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

イーストカスタマーロイヤリティグループ
THE SALON担当の島原でございます。

 

前回のブログで羽田が裏情報を
メインとしたブログを書いていましたので
私もそんなような記事を書こうかと思います。

 

島原ですがよく友人にもSALONのスタッフにも
お人好しそう、チョロそう、なんでも許してくれそうと言われます。

正直全部当てはまっているなと思います自分自身も(笑)
ですが過度にワガママを言われると怒りますさすがに(笑)

そんな仏の気持ち?(←自分で言っちゃいます)を持った島原ですが
驚愕するような面接がありました…

 

今回ピックアップさせていただき
一番驚いた面接のお話しさせていただきます!

面接に来まして他のスタッフが部屋のご案内だけしてくれました。

私がその後面接に入った時です…

お話しをしていてなにか違和感を感じました…

 

女性:くちゃくちゃ…

 

島原:(くちゃくちゃ?ん?なんの音?)

 

皆様お気づきかと思いますが。

面接にきました女性ですがガムを食べていました…(笑)

こんなことがあるんでしょうか。
この時は本当に驚きました(笑)

これを読んで心狭い島原!!!と思った方はなかなかだと思います。
私からしたら彼氏の両親にご挨拶しに行くのに
ガムを食べて行くのと一緒ですから!?と思います。

表現が独特すぎるかもしれませんがそのぐらいのお気持ちです。

 

さすがの私もビックリです(笑)

確かに一般的な面接に比べるとラフな面接だと思いますので
かしこまらなくていいのですが

そんなラフになってしまうの?(汗)となりました。

お話を聞いている際も肘をつきながら
また足も組みながらとスリーコンボでした( ゚Д゚)

 

ちなみに私も癖で足を組む癖はありますが
面接の時にはやらないですね(笑)

面接をしているときですが終始心の中は
お顔がキレイなのにもったいないよぅぅぅぅと叫んでいましたね。

 

とまぁ入社して一番驚いた面接のお話しでした。

この記事を見て面接数が減ったら完全に島原のせいですね(笑)
それがないように祈っております(笑)

引き続きTHE SALONをよろしくお願いいたします!

 

East Customer Loyalty Group
THE SALON 島原 小春