BLOG私達の活動

本当にあった話~814号室~ 羽田

いつもお世話になっております。
CustomerSuccessGroup Tokyo Unit 
THE SALON担当の羽田でございます。
3月といえばお花見の季節ですね。

ちょうど一年前の今頃、五木とお花見に行った写真を見ながら懐かしさを感じました。
あれから一年、早かったです。新幹線級です。
今年はお花見は世間的に自粛モードですので違う形で季節を迎えられたらいいなと思っております。

毎週ブログを更新していて
先週はユニバースブログを更新しました。
じゃあさSALON女性ってそんなにすごいんか?
 

今月はブログVIEWがすごい人に会社から拍手がでるようなのでより一層頑張ります。
毎日ネタを探してますが、過去の話ばっかりでごめんなさい💦

 

今からちょうど14年ほど前の話です。
渋谷のマンションに住んでました。
300世帯くらい入った一人暮らし専用マンションでした。
窓を開けると
高速道路が走っており騒音、排気ガスとTHE都会を感じるマンションでした。
回りには何もなくて渋谷って響きは若者にとってはカッコいいだけで回りは何もなく
不便な場所でした。
だけど、あの場所は私の原点で、いつ通っても懐かしさと色々な思い出が蘇るそんな場所です。

 

先日私を14年ほど前から知ってる兄のような方と久しぶりに食事に行きました。
「そういえばさ息子が一人暮らし初めてさ~」
「へ~どこ??」
「渋谷だよ~。彩も昔住んでたもんな~」
話しいていくと、住所、建物、同じところで、何とも奇遇すぎて、
お互い「すごいね~なんだか」笑
「何号室なの?」
「8階のエレベーターおりてすぐの814だったかな・・。」
「ええええええええ!私が住んでた部屋!!」

本当にこんなことってあるんですか?
宝くじレベルの奇遇が起きたと感じました。
でも私、生きててこういう不思議なことによく遭遇するんです。

 

みなさんも不思議なことってありますか?
ぜひ聞かせてくださいね。
まだ世の中がコロナモードですがSALONでも運命の出会いを繋げれたらいいなと思います。

 

 

CustomerSuccessGroup Tokyo Unit 
THE SALON羽田  彩乃