BLOG私達の活動

SALON面接ってどうすればいいの!?

 

平素より大変お世話になっております。

CustomerSuccessGroup Tokyo Unit 
THE SALONの麻倉でございます。

突然ですが、最近The SALONの面接数が飛躍的に増えてきています!

とてもありがたいお話なのですが、

やはり皆さん「The SALONの面接ってどうすればいいの!?」と

思われる方も少なからずいらっしゃると思いますので、

今回はビデオ面接についてをお話していきます!

現在コロナの影響で一次面接をビデオ面接とさせていただいております。

僭越ながら私、SALONビデオ面接を担当させていただいておりまして、
その中でもどういった方が採用となるのかをお話しさせていただきます。

まず始めに画面越しとなるので
お互いその場の雰囲気や、緊張感はかなり緩和されており、
主に表情、声色、洋服、化粧、会話、礼儀作法、価値観、姿勢、気配り
見させていただいてます。

 

 

※不採用例としましては※
・服が部屋着(男性様にご紹介する際もその格好で来るつもりですか?)
・髪がボサボサで化粧もしてない(男性様にご紹か・・・以下略)
・無表情で声も小さい(これは面接です)
・質問や会話を広げようとせずただ聞いているだけ(興味がないように見えます)
・男性様をお客様だと思っているまたはお客様とかいってしまう(お仕事ではありません)
・説明を聞いていただけない(これは面接です(二回目))
・そもそもやる気がない(辞退してください)

 

 

こういった方はやはり難しいです。。。

ですが、稀にいらっしゃるのも事実です。

では一体どうすればいいのかと申しますと。

 

 

♯採用例としましては♯
・身嗜みもしっかりしていてお洋服もばっちり(GJ!)
・髪もメイクも整えてある(すごい思う方がたまにいます)
・表情も豊かで自分も話しやすい(今後ご紹介したい!)
・気になる事わからないことはちゃんと聞いてくれる(意欲的!)
・お客様とか言わない(・・・)
・事前に色々調べてきてくれているのにもかかわらず、説明をちゃんと聞いてくれる(素敵)
・好奇心旺盛(何事にも意欲的な人は素敵です)

 

 

一例を上げさせていただきますとこんな感じですかね。

なんだか偉そうに一例を上げてしまいましたが
麻倉はここまで出来た人間ではございません。。。

ですが、男性様も女性間にも素敵なご縁を繋げていきたいという思いだけは
人一倍ございますので何卒ご容赦くださいませ。

ビデオ面接になりましてからやはり
直接お会いできないので気が抜けてしまったり
多少雑に考えてしまう事があるのかもしれません。
ですが、面接ということをどこか片隅に覚えておいていただけますと幸いです。

麻倉も最近はビデオ面接ばかりですこし気が抜けてしまっているのかもしれません。
早く皆様にお会い出来る日をお待ち申し上げております。

 

 

CustomerSuccessGroup Tokyo Unit 
THE SALON 麻倉 慧(あさくら けい)