BLOG私達の活動

突然音信不通

いつもお世話になっております
CustomerSuccessGroup Tokyo Unit
THE SALONの羽田でございます。

最近はトランポリンを40分は飛び続けることに慣れた今日この頃です。
少し涼しくなってきたのでウォーキングも始めました。
マスクは暑いので東京タワーを目指しマウスシールドをして一丁前に歩きます。
東京タワーの真下にあるクレープの誘惑に負け「まあいっか」となんとも自分に甘い生活を
しています。笑
どうりで痩せないわけだ・・。
30を過ぎ35歳を目前とし健康管理が大切だと心から思い食生活から見直し本舗です。

さてSALONオープンから1年5ヶ月という月日が過ぎました。
男性会員様も言わないだけで絶対に経験があると思うのですが、
男性会員様と最近お話しした内容です。

「女性が急に連絡がつかなくなることついて」
ご経験ございますか?

正直な話、SALONでも何名かそんなことがありました。

心配だなと思う気持ちから常識はずれに変わります。

LINEも既読がつかなくなる、ショートメールも返事がない、もちろん電話もでない。
決まっていたセッティングにももちろんこない。

女性の立場で考えてみたのですが、
「めんどくさい」
この気持ちが優先するものでしょうか。

または不成立を怖がってこなくなるのか。。

不成立が続いてしまうと退会傾向に女性はあります。
「私はSALONは向いてないと思います。」
これはセッティングを組んでる私にも責任がありますし、
女性のモチベーションが下がることには変わりありません。

ですが突然音信不通は常識がないと思います。

決まっている約束があるにも関わらずめんどくさくなったり、事情があるなら
一報、連絡するのが普通なのでは?
と思います。

二回目以降の男性様とのデートに倶楽部は関与できませんが
当日キャンセルや、トビ、男性様からご報告いただいたことの積み重ねも把握しております。

何が常識か非常識なんて答えはありませんし、相手が思うことです。

難しいですね。
ですがそれでも寛大な男性様が多く、SALONで働いていて男性様から
怒られたことは一度もありません。
「まあしょうがないよ」って。
余計に胸がいたいのと、そこは単なるおせっかいおばさんなのかもしれません。笑。

ですが女性でもSALONに入会しSALONに足を運ぶ機会があるならば
人生の1ページとはいかないものの、
登録に来てくれた勇気と採用となったことに自信をもってほしいです。

今現在男性会員様が少ないこともありご紹介できないことが大変多いですが
採用になり登録できている女性はわずかです。
そこは自信をもってほしいです。

当日のご連絡にも関わらず対応してくれた女性様、急なお話しでも
かけつけてくれた女性様には大変感謝しております。

今後ともよろしくお願いいたします。

CustomerSuccessGroup Tokyo Unit
THE SALON 羽田彩乃