BLOG

サロン日記

100年の恋も冷める瞬間

いつもお世話になっております。
THESALON羽田でございます。

先日の原のブログで「ございますってさそり座の女みたいですね」と言っていたのをみて
羽田はどちらかと言うと
「サザエでございます」が思い浮かびました(*^▽^*)笑

 

最近、ふと100年の恋も冷める瞬間ってあるよね~と思いだしたことがあります。
これは羽田が20代の頃のお話しです。
年上の彼は優しくてとにかくマメな人でした。
車で迎えに来てくれたり、マッサージをしてくれたり優しいところがたくさんありました。
本人は自分が潔癖症だとよく口にしていました。

とある日、羽田が好きな夢の国、遊園地に行った日のことです。
ポップコーンを持ってアトラクションに並んでいたのですが一粒のポップコーンが地面に落ちたのです。
さてみなさん、このポップコーンを彼はどうしたと思いますか?

①落ちたポップコーンをポップコーンケースに戻した
②洗ってくると言い洗って食べた
③ポップコーンをそのまま口の中に放り込んだ

さてどれが正解でしょうか?

(最後まで読んでくださいね(*^▽^*))

 

いずれにしてもドン引きの①②③ですよね。

正解は・・・

③地面に落ちたポップコーンを拾って考えたあげくに何もなかったかのように食べたのです。
(+_+)

「潔癖症のあのアピールは何だったんだい?」

「ってかさ、ありえなすぎ、みんな見てるし」

若い羽田はツッこみもできずただただ嫌になり嫌いにまでなりました。
一瞬で冷めてしまいました。

今でもポップコーンを見ると思いだします。

トラウマポップコーン

とくださらない話に最後までお付き合いいただきありがとうございました(*´ω`*)

誰しもがあると思います。
いいなと気になる相手のふとしたことが気になりその一瞬で冷めること
(大して好きじゃないんでしょ?と言われればそれまでなのですが・・)

鼻毛が出てる!とか
歯磨いてるの?とか
あそこが臭い!とか

人生生きていると好きが嫌いに変わる瞬間ってありますよね?

だけど大人になると大抵のことが許せたり何とも思わなくなるんですよね。
(私だけ?)

粗探しより、良いところ探しのが人生はより豊かになると思います。

ぜひ、SALONでの20分間の間でも相手の「いいところ」をたくさん見つけてほしいです。

 

最近暑い日が続いていますがご自愛くださいませ。
引き続きよろしくお願いいたします。

 

ー 銀座・完全会員制パパ活サロン ー
THE SALON(ザ・サロン)
コンシェルジュ 羽田 彩乃

CONTACT

ご入会のお申込み・ご相談

ご質問だけでもお気軽にご連絡ください

メールでのご連絡はこちらから