BLOG

サロン日記

  • HOME
  • BLOG
  • SALONでの葛藤。そして前進!

SALONでの葛藤。そして前進!

いつも、お世話になっております。
THE SALONの葉山です。

 

間もなく11月も終わり。すっかり寒くなってきました。

世間は、いよいよ真冬モードに突入といった感じでしょうか。

 

元々、歩く事が大好きな私は、よく散歩に出掛けます。

特に、風がヒンヤリと心地良い冬の夜に無心で街を歩くのは、身も心もリセットされて、なんとも気分爽快!

ちょうど、自宅から徒歩30分圏内に日産スタジアムがあるのですが、そこまでの散歩コースが、気持ち良くて最近のお気に入りなんです。

 

 

つい何日か前の、いつもと変わらない散歩中の事。ふと、考え事をしてしまいました。

 

ユニバース倶楽部からの異動で、THE SALONの業務に携わるようになって、早2ヶ月。

果たして自分は、男女会員様に満足して頂けるような仕事ができているのだろうか…?(←いつになくマジメ)

 

ご存知の通り、SALONでは、女性会員様の写真公開は一切なしです。

当然、フリートークが始まるまで、男性様は女性様のお顔を全く知りません。

 

あくまで、男性様からヒアリングした「理想の女性像」を元に、私たちコンシェルジュが女性様をピックアップしてご紹介します。

 

つまりは…。

 

ユニバース倶楽部を始めとする他の交際クラブと比べて、1回1回のセッティングにおける、スタッフの責任の度合いが違います!

ハッキリ言って、毎度毎度、それはそれは、プレッシャーです(笑)。

 

何と言っても、SALONの主役は男性様!私も同じオトコとして、ご要望には、できる限り近づけたい所です。

なので、セッティング時には、

 

「もし少しでも合わないなと思ったら、無理に外出しなくても結構です。遠慮なくお断り下さい」

 

とお伝えしています。実際に、男性様にはストレートなお気持ちを伺うようにしています。

何より、SALONでの出会いに妥協して欲しくないですし、たとえ不成立になったとしても、細かいご意見こそが重要なデータとなり、次のマッチングに活かせると感じるからです。

 

…とか、偉そうな事を言っておきながら…。

時に、フリートーク後に男性様が少し悩まれているのを見ると、

 

「ルックスはストライクではないかも知れませんが、内面はピカイチなんです!」

「会話が弾まなかったのは、おそらく女性様も緊張されてたからだと思うんです!」

「迷われているのであれば、何とか試しに外出して頂けませんかねぇ?」

 

って、今度は完全に女性様の味方になってしまったり…。

 

ダメだこりゃ(笑)💦

 

もっと「クールにドライに、ベストなマッチングに徹するべき」だとは思うのですが、なり切れない自分がいます。

 

女性様だって、必ずしも無理な成立なんか望んでいないかも知れません。

だけど、せっかく来て頂いたからには、何かカタチを持ち帰ってもらいたいという思いから、要らぬおせっかい?が顔を出してしまったりします。

 

こんな矛盾だらけの葉山ですが、アレコレ試行錯誤しながら、このSALONでの仕事を楽しめている事だけは、紛れもない事実です。

何が正しいマッチングのカタチなのかは分かりません。だけど、「SALONにとっては、男性会員様も女性会員様も等しく大切な存在」だという事だけは、肝に銘じています。

 

考え事の結論。

 

今後も、不器用ながら自分らしく前進していこうと思います(ご意見、ご指導も大歓迎です)!

より満足度の高いSALONを目指して参りますので、どうか皆様、今後とも宜しくお願いいたします!

 

 

THE SALON
葉山 慎司

CONTACT

ご入会のお申込み・ご相談

ご質問だけでもお気軽にご連絡ください

メールでのご連絡はこちらから